レプロナイザー3Dプラス リフトアップのやり方

リフトアップのやり方

 

レプロナイザー3Dプラスで顔のリフトアップのやり方についてです。

 

 

とは言ってもやり方は簡単で、
通常の顔の肌に当てるのと基本的には変わりません。

 

⇒ 基本的な使い方

 

 

リフトアップしたい部分、
頬とかにレプロナイザー3Dプラスの風を当てれば良いだけ。

 

 

長時間当てる必要もないから手軽でリフトアップができると思いますよ。

 

 

このリフトアップ効果も、
レプロナイザー3Dプラスの独自技術『バイオプログラミング』に依ります。

 

 

特定の振動や周波数を組み合わせることで、
髪や肌の細胞を活性化させる効果がある技術ですね。

 

 

動画もあり、わかりやすいので見ておきましょう!

 

 

※商品は前モデルのヘアビューザーですが使い方は同じです。

 

※女優の早見あかりさんが使っています。

 

 

 

 

 

 

※1分50秒くらいから

 

 

 

 

ちなみに、
レプロナイザー3Dプラスを顔に使う場合は『冷風』にセットして下さい。

 

 

温風だと熱いし、
ヘタをするとヤケドする可能性もゼロではないので注意してね!

 

 

⇒ レプロナイザー3Dプラスの詳細はこちらから!