レプロナイザー3Dプラス 顔

髪に何も付けずに使いましょう!

 

レプロナイザー3Dプラスをドライヤーとして使う場合、
髪に何も付けていない状態で使いましょう。

 

 

スタイリング剤や洗い流さなくて良いトリートメントなどは付けない!

 

 

もし付けてレプロナイザー3Dプラス使うと大変なことになるかも?

 

 

スタイリング剤やトリートメントの成分がドライヤーの熱で変質。

 

 

最悪、
髪を傷めてしまうことも有り得ます。

 

 

せっかく髪などに良いドライヤーを使うのに、
これでは逆効果。

 

 

髪だけならまだ良いけど、
頭皮などにも良くないので何も付けずに使うようにしましょうね!

 

 

 

レプロナイザー3Dプラス

 

 

 

 

ちなみに、
レプロナイザー3Dプラスを顔に使う場合も同じです。

 

 

顔の肌に何も付けていない状態で使うようにしましょう。

 

 

こちらもドライヤーの熱でクリームなどの成分が変質する恐れもありますからね。

 

 

レプロナイザー3Dプラスを髪や顔の肌に使う場合、
何も付けていないキレイな状態で使って行って下さいね。

 

 

それがレプロナイザー3Dプラスの効果を1番発揮してくれる使い方ですよ!^^

 

 

⇒ レプロナイザー3Dプラスの詳細はこちらから!